忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今年もサンタさんがやってきました。
2016年、プレゼントチェックにAM2時半に起きた子供たち。
2018年はさらに進化し、AM0時にプレゼントチェック!!年々早くなっています(笑)

今年はお兄ちゃん(9才)にレゴテクニック(Lego technic)シリーズの
リモコンで動かせる車        ãƒ¬ã‚´ (LEGO) テクニック RCトラックレーサー 42065

これまでのレゴパーツをリモコン化できるセット       ãƒ¬ã‚´ テクニック パワー・ファンクション 赤外線スピード・リモコン | lego 8879 パワーファンクション          ãƒ¬ã‚´ パワーファンクション Lego 8884 Power Functions IR Receiver ■並行輸入品■
が届きました。
リモコンで動かせるモノはこれまで我が家になかったので大喜び♪
しかも、これまでリモコン化できていなかったものまでリモコン化できるとは!
以下、我が家での組み立ておもちゃ系の変遷と
サンタさんプレゼントの子供の反応レポです。


<我が家のLEGOへの道>
我が家では小さい時からレゴブロックに親しんできたわけではなく、つみきばかりでした。
ブロックだと色があるし、それなりに実物に近い形のものが組めるので
「モノを何かに見立てる能力」が育ちにくいかな?という理由でつみきから入りました。

積み木だと「モノを何かに見立てる能力」は、めちゃめちゃ身について
とてもよかったなーと思います。
我が家の積み木以降の組み立て系おもちゃの変遷は以下の通りです。

  つみきで見立て力をつける
   積み木選びの変遷はこちらのブログで
   ↓
  組み木で、動く積み木を作れるようになり幅が広がる
   ↓
  レゴ(LEGO)ブロックは、保育園・学童保育所で親しむ
   ↓
  レゴテクニックシリーズを知って、モーターを使いだす
   ↓
  レゴマインドストームでロボットを動かしてみる
   ↓
  レゴテクニックシリーズで初のリモコン操縦!

なんでマインドストームのロボットを持っているのに、レゴテクニックで喜ぶのか??
という風に思われるかもしれませんが、
マインドストームはプログラミングをしてロボットを動かすため、
ボタンを押すと作ったプログラミングが動き出して動作するのですが
リアルタイムでのリモコン操作ができないのです。

マインドストームのプログラミングをして思ったようにロボットを動かせても
「その場の判断で」思った通りの動きをさせることができるリモコン操縦というのは
男の子にはかなり魅力的のようです。

「リモコンがほしいー!」とよく言うようになりました。

頑張れば、マインドストームのセンサ類を駆使して、
リモコンを作ることはできるはずと
超音波センサやタッチセンサを使って
親子でチャレンジしのですが、、、難しすぎて断念。。

そこへサンタさんのプレゼントです。ナイスチョイス!!

<プレゼントへの子供の反応>    これは、お兄ちゃんの反応すごくよかったです。
    まず、かっこいい!!→リモコンで動かせる!?→すごい!!という感じでした。
    レゴテクニックはパーツがそれなりに多いことで有名ですが、
    レゴマインドストームでも組み立てをしているので、
    その辺は説明書を見ながらなんなくクリア。でも早く動かしたいので
    母と妹も全力でお手伝いをして、汲み上げました。

    動かしてみると。。。
    前のタイヤと後ろのタイヤにそれぞれモーターがついていて、
    赤外線リモコンでそれぞれのタイヤを動かせる(2ch操縦ができます)ので
    前進、後退、回転ができます。
    かなり楽しい。

    付属しているリモコンは、直進がさせやすいタイプ ↓
    レゴ (LEGO) テクニック LEGO 8885(楽天市場 価格比較)
         LEGO (レゴ) Power Functions IR TX (8885) ブロック おもちゃ (並行輸入)
         もちろん、サンタさんチョイスのこちらのリモコンでも動かせます。       ãƒ¬ã‚´ テクニック パワー・ファンクション 赤外線スピード・リモコン | lego 8879 パワーファンクション
   
    このリモコンは目玉みたいなオレンジ部分を回しながら操縦するタイプで、
    大きく回すとモーターの回転数が上がり、モーターの速度調整ができます。
        でも、かなり慣れないと直進すら難しい。最初はうまく操縦できませんでした。
   直感的に操縦するにはLEGO8885の付属しているリモコンのほうが簡単です。


   さて、お次は赤外線受信機を、自分で組み立てた車に取り付けてみます。          ãƒ¬ã‚´ パワーファンクション Lego 8884 Power Functions IR Receiver ■並行輸入品■
  この赤外線受信機は、レゴ (LEGO) テクニック RCトラックレーサーにも
  付属しており、2chあります。

  RCトラックレーサーでは、前輪と後輪につけたそれぞれのモーターをつないでいましたが、
  我が家には、レゴ (LEGO) テクニック パワーファンクション・モーターセット 8293(楽天市場)
  に入っているモーター1つとライトがあるので、
  1chはタイヤに、2chはライトにつないで見ることにしました。

  組み立てたのがこちら↓(小2 妹の作品)
  これまで乾電池ボックスがうまくブロックに取り付けられなかったのですが、
  トラックレーサーでの固定法をよく見て参考にしたら、かっこよく取り付けできました。

  ちゃんとライトも赤外線リモコンでつけたり、消したりできました!

    

  
  これで、2台の車ができて、競争させることもできました。
  たのしーなー。

  モーターが1つあれば、前輪後輪動かせるはずなので
  また追加で買おうかな、と考え中です。





拍手

PR
今年のサンタさんは、息子の「サンタさんっていないのかな?いや、いると思う。」という声にこたえて、夜の2時半プレゼントチェック(息子&娘)までにきちんとプレゼントを届けてくれていました。

よかったねー。

さて、朝から早速プレゼントで遊んでいます。

ほいっぷる


去年のサンタさんからもらったアクアビーズから次はほいっぷるへ!
親としても、クリームのしぼり方レッスンができて楽しいです。
どうせならクリスマスケーキを作る前に一緒に遊びたかったかも。

アクアビーズとちがって、完全に乾くまで2日かかるのと、
なんせ、すぐに1個できてしまうので箱に入っているアイテムをすべて作るのも
数日でできてしまいそう(ということは追加をおねだりされるかも)。
という部分はありますが、楽しいおもちゃです。

もうひとつは、
ナノファルコン


とても小さなラジコンヘリコプターですが、昔と比べたらめちゃめちゃ安い!
そして、子供が操作簡単にできて、何度落としても軽いから壊れにくい!!

朝からガンガン遊んでいます。それをみたお父さん、同じシリーズのより小さいものをほしくなってポチッと買ってしまったという。。

2台で遊ぶのも楽しそうで楽しみです。










拍手

朝、テレビをみていたら、おむつ処理袋として紹介されていた防臭袋。
ひねるだけで臭いがでなくなり、開けるのもひねって簡単!ということで
おお~!生ごみ袋にいいじゃないか!と思いメモしました。

我が家は、生ごみの三角コーナーを設けていないので、
生ごみは袋に入れて捨てることが多いのですが、
結ぶのがめんどくさいことが。。。結ばなくても臭いが出ないなんて素敵!
汁気がなければ結ぶ必要がなくなって、らくなのでは??と期待!!

結構お安いので、ネットのドラッグストアでまとめ買いしようかと思います。

おむつ処理袋 ひねってポイ(30枚入)

おむつ処理袋 ひねってポイ(30枚入)
価格:399円(税込、送料別)






拍手

新しいブログを追加する場合の覚書2

①ドメイン変更ができているか確認(ページを表示してみる)

②デザインを変更
   過去のブログで気に入っているテンプレートがあれば、その名前をコピーして検索
   → PCテンプレートと携帯テンプレートを設定

③プラグインを変更
   これも、過去のブログ構成と同じになるように設定
   (一度使いやすいブログ構成ができていればコピーをしていくだけでよい)

④アフィリエイトがあるなら、設定をチェック
   ブログごとに違うコードを入れる必要がある場合は対応する



拍手

忍者ブログで新規にブログを作成し、ドメイン変更する場合の覚書です。

久しぶりにやろうとしたら、まったく覚えていなかったので。。

①忍者ブログの「+ツールを作成する」で新規ブログを作る
  ⇒ まず、ドメイン名を仮で作ります。
    最終的に自分のドメインに変更するので
    ここでは適当に、他の人とかぶらないものにします。
    (ほかの人がつかっていなさそうなドメインを選択+
     意味のないアルファベット羅列とすると、
     「使われている」表示に悩まされずにすみます)

②ブログの設定画面の左側バー「ドメイン」のページをひらきます。

③DNSの設定を行います。

  私の場合、ムームードメインを使っています。
  久しぶりだと、IDすら忘れることがありますが、
  ちゃんとドメイン名とメールアドレスで再取得できます。
 (さすがにドメイン名は覚えていますからね)

  ③-1) ムームードメインにログイン
  ③-2) ムームーDNSをクリック ⇒ 新たにサブドメインを作りたいドメインをクリック
     ⇒ カスタム設定 設定2の下の「カスタム設定のセットアップ方法」を読んで変更

    独自ドメインの設定方法にあるように、
    www用とfile用の2つをカスタム設定すればOK。

    abcをサブドメインにする場合、以下のように入力して、変更します。
    サブドメイン 種別 内容
    abc      CNAME blog.dns.shinobi.jp
    file.abc     CNAME blogfile.dns.shinobi.jp

④DNSの設定ができたら、忍者ブログ「ドメイン」ページに戻り、
 アドレス入力して変更します。





拍手

あなたを天才にするスマートノート [ 岡田斗司夫 ]

という本を借りました。
久しぶりによかった点があったのでメモ。

この作者、ガイナックスの設立者なんですね!
ナディアとか大好きだったのに、あまり知らなかった。。

良かったのはスマートノートの書き方のところ

①日々起こったことを書く(なんでもいい)
②それを1-5で採点。1,5はめったにつけないようにする。小数点もつけない。

これらの方法に慣れたら・・「感じていることを言語化し、論理化する」

③左側を空白にして、右側から書いていく
④右がかけたら、いつでもいいので左側を埋めていく。
 「面白い」を重視してかくとよい

特に②は著者のうつ症状にも効果があったとのことで
最近落ち込みがちのときにも使えるな、と感じました。

年始から、手帳も使いだしたので
色々取り入れていこうと思います。





拍手

年子の兄妹、毎年サンタさんは二人とも使えそうなプレゼントを送ってくれます。

今年は、①カプラ ②アクアビーズ

アクアビーズはこれ↓(今調べると、楽天ではビッグカメラさんが安いようです)

今のところ、軍配はアクアビーズ側にあがっています。
兄も大好き。二人してビーズしまくりです。

ビーズも追加して買えるようですし、なかなかよいプレゼントだと思っています。

サンタさんありがとう!





拍手

7月に初めてしらみの被害にあった我が家。
成虫の状態で発見したため、完全撃退まで3週間ほどかかりました。

しかし、今月また幼稚園で発生との一報を受けて、髪をチェックしてみると。。。
見覚えのある卵が!!

幸い、まだ虫になっていなかったので、大急ぎで前回購入した
ニットフリーコーム(頭しらみ卵駆除クシ)で毎晩髪をとかしました。

まずは、発見した日にしらみとりシャンプー。
そしてその後の普通のシャンプーも、
しらみの卵がつきやすい場所(うなじ、耳の周り、おでこのはえぎわ)を
しっかりこすって卵を落とすようにし、髪は濡れたままニットフリーコーム
ドライヤーでしっかり加熱。

寝具は掃除機で掃除して、乾燥まで行って撃退!

この結果、今回はたったの3日でいなくなりました!!
しらみシャンプーも1回ですむとは。すばらしい!

これは、卵を見抜けるようになったことと、
対策の技がこなれてきたことと、ニットフリーコーム。のおかげだと思います。
丈夫なコームで、痛くないようにに工夫されており、使いやすい。
口コミがよいのも、納得です。

シラミ発生の噂を聞いたら、まめにニットフリーコームをすることにします。

虫がでたら長期戦となり、かなり大変でしたからねえ(遠い目。。。)

虫まで出てしまった場合の対策の詳細は
しらみと卵の退治の記録~しらみとりシャンプー×乾燥機×掃除機活躍。
に記載していますので、ご参考になればと思います。





拍手

幼稚園で、国旗のフラッシュカードなるものをやっている息子。
やたらマニアックな国旗に詳しく、国旗の絵をかいては母にクイズをだし、
母は国名を答えられない、、という日々が続いています。

オーストリアとか、台湾とか、名前は知っているけど国旗はねえ。。。という
国々の国旗まで、興味をもつと覚えられるものなんですねえ。。

国旗のフラッシュカードは市販しているようです。
世界の国旗カード 第1集
幼稚園では相当マニアックなものを出しているようなので
このシリーズから選んでいるのかな、と思っています。

家には、世界地図帳があるので、それで調べてA4の白い紙に書いて~という形で
済ませていますが、この前100円均一で国旗一覧のある世界地図があり、
つい購入してしまいました(笑)

時々、描かされるのですが、国旗を描くと特徴を覚えるので、比較的
母の記憶にも残りやすいことがわかりました。描くって大事ですねえ。

さて、そんな国旗ずきには、最近の世界陸上はたまらないイベントです。
なんせ、毎回テロップに国旗がでてきますし、
しかも、男の子は勝負好きのため、「どこが一位??」と食い入るように見ています。

三段跳びを見た息子。廊下に、50 60 70と書いた紙を張り出し、
白い線を廊下に引いて、よーいどん!ドン、ドン、ドン!!
「やったー!90m!!」(いや~世界新記録だねえ。。)

5000mの選手の走りを見ながら「僕の方が早いと思う!」といって
廊下を突然走り出す。付き合わされる旦那。。。

やり投げをみた子供たち、やおら新聞を持ち出して、
丸めている。。。槍を作っているようです。
よかった、棒高跳びの棒じゃなくって(体重支えられないし。。)。

最近は、地図で見つけた「アンティグア・バーブーダ」という国名が
お気に入りで、「ジャマイカ」や「エチオピア」と並んで
我が家の世界陸上で戦っています。

しかし、毎晩、レポーターと選手を兼任し、しゃべって動きまくっているので
興奮してしまい、なかなか寝てくれない。。。
というのが最近の悩みです。

早く、お風呂入ってねましょーよー!










拍手

今年も、夏休みにハウステンボスの水の王国にやってきました!
4歳半と6歳児。幼稚園で毎週スイミングを習っているおかげ&
今年の沖縄旅行で、潜り力が向上し、ずいぶん違ったプールの楽しみ方ができるようになりました。

去年はふわふわ滑り台でかなり長く楽しみました。
今年はさらに新しく「約180mのロングスライダー」が登場していました。

ロングスライダーは1回だけタダで滑ることができ、追加で滑りたい場合はお金を払うという仕組みです。また、並んで待つ間地面がひじょーに暑いので、サンダルを着用してください!とのこと。また、子供だけが滑って親が押すというのは基本なしで、2人分料金となります。

体験した経験上、言えるのは、
①子供が一人でいけるなら行かせよう。
②なるべく午前中に行こう。の2点です。

①は、大人2人子供2人でいったのなら、子供だけで滑れば2回滑ることができるからです。子供が行かないといえば、大人が行けばよいし。

②は、スタッフさんの体力の問題です。このロングスライダー、暑いんです。。水も浅く、斜度が高くないので、うきわの滑りが悪い場合、スタッフさんが押してくれます。思いっきり押してくれて、こどもたちは大満足なのですが、大人は見ていて「あわわ・・ご苦労様です。。。」という感じです。あとで、こそっとプール側のふわふわスライダーで笛を吹いているお兄さんに聞いたところ、スタッフさんたちは、プールの監視員と何日か交代でこのスライダーの担当をするらしいのですが、スライダー担当の日の筋肉痛は半端ないとか!!そういう意味で、スタッフさんたちの体力がまだある、午前中の方がおすすめです!!

今年は、深いほうのプールもあまり深くなっていなかったので、どのプールも浅め。
また、去年は8月末に行ったので、肌寒いくらいに感じるときもありましたが、
今年はプールが温泉でした。お湯です。暖かい。ぬるいを超えています。

ただ、そのおかげで、子供たちは朝一番~なんと16時までずーっとプールでした。
(もちろん、かき氷や焼きそば、から揚げなどはプールサイドで買ってお昼にしました)

子供たちは、やはり滑り台がお気に入りですね。特に一番小さな子供用の独立した滑り台(ヤシの木の形をしている)ものがありますが、これはおススメです。なんといっても回転率が速い。小さい子用なので小学生はほとんど並びませんし、列にほとんどならない。うちの子たちはおそらく100回は滑っていたと思います。数分で1回順番が回ってくるので、何度も待たずに滑れるのがよいんですね~。

16時に引き上げて、ピザ屋さんでピザを食べ、ウォーターマークホテルに戻って花火大会をホテルの窓から楽しみました。
ホテルで花火大会を見るのは、幼児がいる場合は本当にいいです。年下の子供は、飽きるのが早いので、花火が始まって5分で、「もういい~、あかりつけてー」とギブアップ。。(まあ、日中あれだけ遊んでますから、眠いのも当然・・・」こういう場合、ホテルのベッドで勝手に寝てもらえるのがよいのです。

とはいえ、今年はかなり親側も体力を消耗したため、花火大会後半では、花火を見ながらうたたねしてしまうほど!!!音楽つきの花火は眠気を誘うことがわかりました(笑)

今年も、子供たちと一緒に、たっぷり水の王国と花火を満喫し、幸せな夏でした☆







拍手

Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]