忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

米粉パンのレシピ研究に最近ハマっています。娘が卵・乳製品アレルギーなので、念のため小麦アレルギー予防のために、小麦を使う料理は週に2~3回にしています。米粉パンなら気にせずたくさん食べられる!とネットのブログなどに載っているレシピを参考にして、研究を始めたら奥が深い!

いろんなホームページやサイトに米粉パンのレシピが載っているのですが、いちいちブックマークしていくのが大変になってきたため、ブログをリンク集代わりにすることにしました。



拍手

一番参考にして、よく作っているサイトはこちら。
①「炊飯器で簡単、米粉100%のパン
所要時間:計量して混ぜて15分+発酵20-30分+炊飯40分(うちの炊飯器)


ドライイーストで作る/天然酵母(白神こだま酵母)で作る/ノンオイル(天然酵母)で作る
の3種類が公開されているのが嬉しい。これを見て天然酵母でもドライ版があることを初めて知り、ノンオイルパンができるなら、白神こだま酵母ドライを買おうかと今考え中です。

米粉は最初推奨の米粉ではないものを使っていましたが、推奨2番目の「米の粉(共立食品)」に代えたところ、焼いた時の膨らみ度が2倍以上のふんわりパンができて大感動しました!推奨の米粉でない水分を多く吸水する米粉ではふくらみが悪いので要注意。いろんな米粉で研究したレポートが同じホームページ上にあり、マニアックですごいです(研究レポート)。米粉でこんなに違うのなら、推奨1番目のマイベイクフラワーでも試したくなります。今の米粉がなくなったら、買おうっと。

ポイントは、とろみ水の量と発酵具合。とろみ水は最後の方は10mlでも生地の緩み度が違うので慎重に。良く混ぜる必要があるので、混ぜ時間はやや長めになる印象。とろみ具合はQ&Aに出てくる動画で確認!ホットケーキくらいの固さというのが意外と分かりにくいので動画で見れるのは助かります。
発酵は、夏場なのでレシピ通り1.5倍くらいでやめていたのですが、2倍くらいまで待った方がふわふわでよかったり。発酵の具合を確かめるのに、ちょくちょく炊飯器を覗いたり、スイッチを入れたり切ったりするのがやや手間(発酵機能のない炊飯器の場合)だけど、うまくできると感動もの。

このレシピの米粉のパンはふわっとできても、ある程度モッチりしているので、包丁で切りにくいのがちょっとネックですが、手でちぎって食べたらいいや!と思うことにしました。このパンはできてから一晩切らずにおいておいても、中はしっとりしていて問題なしでした。

このサイトの著者の人は本も出しているので、ぜひチェックしたいと思っています。「これ、米粉で作ったの!?」と人がピックりするようなパンのレシピを研究して載せてあるらしく気になります!!
楽天
アマゾン
----------------------------
焼く時間を短縮したい場合に作る米粉パンのレシピがこちら。
レンジでチンするだけでOKなのが素晴らしい!蒸しパンのようになります。
②「おうちのやくざいし~画期的基本の米パン
所要時間:計量して混ぜて15分+発酵20-30分+レンジ6分+(焼く)


こちらの米粉パンのレシピは、炊飯器で約時間ももったいなく早く食べたい!という場合にすぐできてよいです。私は最後の焼く工程も省いています。

できあがりは、蒸しパンのよう。周りを焼いて水分を閉じ込めているわけではないので、この米粉パンはすぐ食べないとパサパサしてくることは間違いなし。多く作りすぎた場合は、きっちりラップをして、できれば冷凍かな。ただ、これも米粉パンのねばりがでて、切りにくいのでスライスして冷凍するのは大変かも。今までは作ってすぐ全部食べきってしまうんで、まだ冷凍したことがありません。。

粉の種類と分量が、細かくて、半分サイズが作りにくいのが難点。計量にもやや時間がかかります。米粉100gに換算したメモでも作ろうかな。適当な製菓用米粉を使ってもそれなりにできるのが良いところ。ややイースト多めです。

----------------------------
イーストやベーキングパウダーや重曹などを使わずにつくる米粉パン(というかシフォンケーキ)のレシピはこちら!
③「BP不使用米粉のマクロビ・シフォンケーキ

これは、イースト菌を使わずにパンが作れないものか、と検索しているうちに発見しました。イースト菌は、イーストコネクションを引き起こす原因のひとつになるそうで、このイーストコネクションというのは、米・小麦アレルギーの原因の一つと考えられているとのこと。(参考サイト:http://www.hajime-net.jp/Dr-Kakuta/allergy_seikatu/04/04-17.html)。じゃあ、パンだめじゃん!となるのですが、我が家では上の子が朝はパン!と思い込んでいる節があり、パンが大好きなので、私としてもパン的な形状をした米粉パンかケーキが作れるようになりたいと思っていました。それに、パンはつかみ食べもしやすいので、アレルギーのある娘にも抵抗なくあげられるイーストなしのパンはないのかな?と散々検索した結果こちらに辿りつきました。

ただ、このレシピの難点は「きめの粗い米粉」と「濃い豆乳(推奨製品:豆乳で元気)」を使うところ(いずれも、通販で買えるようです)。
できればアレルゲンとなるようなものは減らしたい私にとって、豆乳はなあ。。。と思うのですが、娘は一応豆腐は食べられるようなので、そのうち挑戦しようかな、と思っています。ということで、まだ作ったことがありません。

かき混ぜたりするのに、かなりの時間がかかりそうですが、卵を使わずにふわふわシフォンケーキができるなんてあっぱれです。うちにはまだシフォンケーキ型がないので、これを作るために買おうかしら、、、と思ってしまいます。(最近ケーキの型によって、ふくらみがかなり違うらしいということを知り、驚いています。中に穴のあいたシフォンケーキの方は火の通りが早くていいらしいので、手にいれたくなっています。)

気合いを入れてお菓子を作る気力のある日に作るべきレシピですね。米粉も40メッシュのふるいと電動ミルがあれば家の米で作れるそうです(作り方)☆我が家にはミルもあるのでやってみてもいいなあ。。。

また、このサイト、かなりマニアックです。マクロビレストランの料理長のブログなので、いろんな本格的な料理やお菓子のレシピが載っているのが嬉しいところ(サイトの右カテゴリから(マクロレシピ集をチェック!))。気になったレシピのリンクはこちら。

ベーキングパウダー(BP)不使用の小麦粉シフォンケーキ(小麦粉・豆乳・油) 推奨:南部地粉(オオサワジャパン)
・キヌアの米粉パンケーキ(米粉・豆乳・油)
・ごぼうの養老煮
・マクロビ・シュークリーム(小麦粉・豆乳・油・麻の実ナッツ)

油は、最近オリーブオイルならパンに入れても(母乳経由で)問題なさそうなので、時々使っています。ナッツ類はあんまり食べさせたくないから、シュークリームは自分用になるかなあ。。。それか、もう少し大きくなってナッツもなんとか大丈夫そうだとなったら作るか。。ごぼうはぜひチャレンジしたい!と画策中。
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]