忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろ二人目誕生!ということで、一人目のチャイルドシートを二人目に譲って、お兄ちゃんには1歳~ジュニアシートまで使えるチャイルドシートを買うことにしました。
  2台のチャイルドシートを設置した場合の使い心地についてはこちら
  1台めのチャイルドシートtakata04-シンフォニーECの使用感想についてはこちら

そこで調べてみたところ、1歳(体重9キロ~)からジュニアシートまで使えるチャイルドシートってそんなにない!?調べてみた結果、以下のようになりました。





拍手

ここに載せた基準は、新安全基準(ECE R44/04) をクリアしていること、体重9キロ~36キロまで使えるの2点です。

<ハーネスタイプ(5点式シートベルトタイプ)>
新生児~のチャイルドシートで基本の両肩にベルトをかけて、股の間にカッチャンと止めるタイプ


<インパクトシールドタイプ>
大きな前あてをあてて、体を固定するタイプ


インパクトシールドタイプの方が、デザインがかっこよかったり、価格が安かったりするのですが、
・うちの子の場合、よく動いてハーネスタイプでも脱出しかねないのに、上からカパッと抑えるだけのインパクトシールドタイプでは簡単に脱出してしまいそう
・インパクトシールドタイプは1歳児では体が埋もれてしまいそうで不安
の2点から、ハーネスタイプを選ぶことにしました。

価格を気にしないのであれば、カーメイトのエールべべ・グローバがいいなと思ったのですが、
チャイルドシートアセスメント評価の対象になっていないので、客観的な安全性が気になったのと、お値段が高く断念。

結局、アセスメント評価で幼児に関しては、「良」をとっているうえに、ハーネスタイプで一番安い!ことを決め手に、コンビのハーネスフィットロングを買いました! ☆

<買ってみた感想>
●装着のしやすさ
臨月の妊婦ですが、自力で車にも装着できました。肩ベルトを抑えるロックがかちっと閉まる感じではなくて閉まっているのかちょっと不安でしたが、うまく固定されているので問題なさそうです。

●大きさ
わが車はフリードなのですが、やっぱりすこし大きめでかさばる印象はあります。覚悟していたよりはコンパクトにおさまりまったので、よいかなと思っています。

●座りごこち
こればかりは、本人でないと分からないと思うのですが、価格.comなどで書き込まれていた「寝てしまったときに首が前にかっくんとなる」というのは、背もたれとシートの角度をうまく調整すると問題ありませんでした。首が横になってしまうのは否めませんが、これはベビーカーで寝てしまったときと状況としては同じなので首クッションなどをしてやればいいんではないかと思っています。
少なくとも、今まで後ろ向きのシートだったので、前むきになって本人の機嫌もよさそうです。

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]