忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チャイルドシートって、お店にいくと沢山ありすぎて何がいいのか分かりにくいですよね。

我が家も初めてのチャイルドシートを買うときは、何がいいのかよくわからず苦戦しました。その中で最も最終判断に寄与した情報が某掲示板の「チャイルドシート(CRS)について考えるスレ」でした。このスレ名で検索すると現在のスレッドが確認できると思いますので、最新情報はそちらでどうぞ。読むだけでかなり勉強になりますが、量が多いのが難点で、なかなか見返せない。。ということで、

ここでは、後々参照できるように、私がこの掲示板の口コミから参考にした部分を抜粋しておきたいと思います。




拍手

「チャイルドシート(CRS)について考えるスレ」のテンプレートから私が参考にした情報のみを抜粋しました。最新情報は、スレ名で検索して、現在の掲示板情報をご確認ください。

<アセスメント関係リンク>
チャイルドシートアセスメント(独立行政法人自動車事故対策機構 NASVA) http://www.nasva.go.jp/mamoru/childseat.html
国土交通省チャイルドシートコーナー
http://www.mlit.go.jp/jidosha/child/index.htm
OAMTC - Kindersitze(ドイツ語)(欧州のChildseat評価)
http://www.oeamtc.at/tests/kindersitze/
JAF チャイルドシート・ガイド (選び方)
http://www.jaf.or.jp/safety/child/

【Q】新生児向けには後ろ向きよりもベッド型を選んだ方がいいの?
【A】ベビーシートで衝突時に安全なのは、ベッド型ではなく後ろ向き斜め45度。
アップリカが根拠としている論文は「37週未満で生まれた未熟児新生児」を対象にした論文であり、
論文自体があまり評価されていないとの話あり。 参考:アップリカ製品を語るスレ

【Q】でも、新生児だとベッド型の方が楽そう(快適そう)に見えるんだけど・・・
【A】「ベッド型」は「ベッド」とは違います。楽(快適)かどうかは赤への確認手段がないので実際には誰にも判りません。

【Q】自分の車に着くかなあ?
【A】メーカーのホームページ等に車種別適合表があるので、まずはそれを参考に。
但し、使い勝手等の問題があるので、できれば【極力】販売店にて試しに装着してみることを推奨。

【Q】種類がいっぱいあって、よくわからない。何を選べばいい?
【A】とりあえず、これを参考に。   http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/report/16/report-16.htm

【Q】知り合いが古いチャイルドシートを譲ってくれる、って言ってくれてるんだけど/リサイクルショップで激安シートを見つけたんだけど?
【A】昔使っていてしばらく放置されていたシート等では、使われているプラスチック等が劣化して壊れやすくなっている可能性があります。付属品や説明書等も欠品してる可能性があるので、基本的にはお勧めできません。どうしても・・・というのであれば、最低限以下の条件を満たすようにしたほうがいいかと。
   
・2003年新基準適合品
 (もしくは製造後5年以内を目処に。一般的にチャイルドシートの使用期限は5~6年)   
・使用歴や保管歴が確認できること(=リサイクル屋等は避けた方が吉)

【Q】2006年の法改正で汎用ISOFIXが認可になったけど、うちの車につけてもOK?
【A】汎用ISOFIX認可前に販売/購入した車の場合、物理的には着くと思われるが違法状態となる可能性大。  詳細は以下の解説が判りやすいので参考に。  http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/report/22/report-22.html

【Q】takataのシンフォニーとかピッコロN、04-confy ECって?
【A】 シンフォニー1~3とピッコロNはsystem3.0の兄弟モデル。代表してsystem3.0のアセスメント結果が出ている。04-neoにするかどうかは自己判断で。  シンフォニーECとconfy ECはsystem4.0の兄弟機。

★takataのシンフォニー1~3・EC(イオン限定モデル)/ピッコロN・confy EC(西松屋限定モデル)/04-system3.0system4.0が安い理由
 
・本体とカバーの間にクッション材がない。  
   子供は元々幼稚園や学校で硬い椅子に座っていても平気なので、
   快適性がどれほど劣るかは疑問。
   アセスメントは幼児モードで頭部の前方への移動量が少々大きいだけで
   トータルでは優秀な部類。

・新生児用のクッションが薄い。  
   04-neoは三角形状のクッションで子供の姿勢を穏やかにしているが、
   シンフォニー/3.0は平板なのでくの字姿勢が強いかも。
 →ピッコロN、confy EC、system4.0では三角状クッションに改善したがメッシュではない。

system3.0系は後ろ向きで角度が急になりやすい。
   説明書に従って、硬い布などを挟んで45度に調節してやる必要がある。  
   →system4.0系では後ろ向き角度は穏やかに改良。
 
これら★のチャイルドシートは低重心設計によって、天井が低い車や小型車でも広く使える強みがある。
ただし、シートベルトアンカーが長い車には適合しない。 (アンカーを3回くらいひねれば付くケースが多い)
 
シンフォニー2(2006年モデル)で背もたれがメッシュ素材になり、 シンフォニー3(2007年モデル)では新生児クッションもメッシュ素材になり、やや厚みが増した。
 
シンフォニーEC(2008年モデル)では新ECE基準適合に伴い胸クリップ廃止。ベルトレイアウトはリーマンそのものとなり、後ろ向き時のシートベルト通せんぼもかなり高い。 長所だった低座面は2~3cm高くなっているが、台座面積が小さくなり、お尻の部分がくぼんでいる車種だと互角。

ファーストカーにアップリカのベッド型、セカンドにタカタの安いのを買ったらタカタの方が使い勝手が良かったという話も

【Q】タカタ04-confyN(西松屋限定モデル)と04-ファシール(イオン限定モデル)って?
【A】04-neoの廉価版system6.0での兄弟機。内部のクッションが省略されているが、背もたれがメッシュ素材。 構成はミリブ6000に近いけれど、マグネットタング付き。  confyNはママ楽ハンドルとマグネットタングも省略され、胸クリップも簡易型。

【Q】タカタ312-SYSTEM/312-system juniorって?
【A】タカタ312- SYSTEMは312-neo(ジュニアシート)の廉価版で、カバーがメッシュではない。 タカタ312-system juniorは、312-neoとはほぼ別物で、イオン系列で扱われている312シンフォニーはこちらの廉価版。 なお、04とか312は適応年齢。 ユーロビギン(西松屋)とソシエ(リーマン)の基本構造は一緒。 角度インジケーターの有無(ユーロにはない)、インナーパッドの形状、本体の色が2つの違い。

抜粋は以上です。

我が家では特に☆の部分の情報が参考になり、takataシンフォニーECを購入しました。
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]