忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、車の運転用にためしてガッテンでやっていた内容を踏まえてサングラスを買いました(^^)

参考記事)サングラスで目の病気予防!ためしてガッテン流お手頃価格の偏光サングラス(4600円以下)を探せ☆

このサングラス、楽天でカードの取り扱いがなく代引料金がかかるお店で買ったのですが、ポイントで清算したので代引料金が発生せず、安く買えてよかったです。

サングラスには横に窓がついているので、運転中の視界がサイドまで確保できて、運転にも全く支障がありませんでした(^^)



拍手

サングラスの注意書きには、「トンネルでの使用はしない」「直射日光はみない」と書かれていましたので、実際に装着して運転して、そのところを確認してみました。

トンネルは先が見えるトンネルなら問題ない感じですが、暗めの先が見えないトンネルだと暗くなってしまい、夜間の運転のように見えます。雨の日や曇りの日はトンネルでは外したほうが無難そうです。

直射日光は、サングラスを通してもやはり眩しくは感じました。それでも、直視するよりはよっぽどましで、逆光時の運転には大活躍しております。

色の薄めの黄色(可視透過率20%)のサングラスなので、もっと黒っぽいサングラスだと眩しさが軽減されると思いますが、トンネルはもっと見にくくなるので、私の用途ではこのくらいの可視透過率のサングラスで正解だったかなと思っています。

ためしてガッテンで言っていたように、一応目の輪郭は見えるかんじで、黒目に入る紫外線も多少は防げているのではないでしょうか。一応紫外線透過率は1%以下のサングラスなので、多少黒目が大きくなっても大丈夫だろう!

これで、逆光にもめげずに毎日、朝夕の運転ができます(^^)
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]