忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

息子はボールペンやカラーペンが大好き。見つけるとキャップをとったり、はめたり、それからどこかに書こうとしたり。一応、紙に書かなければならないらしい、ということは分かっているものの、ときどきお皿や壁に書いてみたりして、私に怒られています。保育園でも、絵の具遊びを大層楽しんでやったそうで、家でも親子ともストレスなくお絵かき遊びがしたいなあと思い、良いモノがないか探してみました。

色々調べてみると、おすすめは、昔からある、磁石の力で絵がかけて、レバーを引くと消せるボードと、マット状のものに、水でお絵かきできるもののようです!



拍手

マット状のものに、水でお絵かきするというものもあるんですね

磁石の力で絵がかけて、レバーを引くと消せるボードの代表は、「おえかきせんせい」
私が子どもの時もあったなあ。今はなんと、カラー版と2色版があるとのこと!!
せんせい S-02 2カラーせんせい 

せんせい S-02 2カラーせんせい
せんせい 2カラーせんせい 2色のおえかきいっぱいセット
S-03 カラフルせんせい 
S-03 カラフルせんせい
ワンワンとうーたん 消すのも楽しい!おえかきボード
ワンワンとうーたん 消すのも楽しい!おえかきボード

水でお絵かきするマットも、リトミック版や動物版などかなりの品数!

スイスイおえかき カラフルシート 
スイスイおえかき カラフルシート
スイスイおえかき 笛で出発! 走るトーマスセット
スイスイおえかき 笛で出発! 走るトーマスセット
スイスイおえかき どうぶつえん 
スイスイおえかき どうぶつえん
スイスイおえかき リトミックおえかき 
スイスイおえかき リトミックおえかき

ボードかマットかでまず悩みますが、
マットは地面に広げて書く+水を準備しないといけない→1歳半だと水で遊びそう。
乾くまで待ってないといけないorいい作品ができて消したくなくても消えてしまう!

ということで、やはりお絵かきボードの方を購入することにしました。
カラフルせんせいにするか、2カラーせんせい にするかがまた悩みどころ。
カラフルせんせいは区画ごとに出る色が決まっているので、大きくなったらここは赤がでるからりんごを描いて・・なんていう工夫ができそう。発色がよいのも魅力的。
2カラーせんせい は書くペンによって色がかわるというもの。赤はちょっと発色が悪くて赤黒いらしいけれど、今1歳半の息子にはカラーの区画をうまく分けて使って遊ぶよりは、ペンで色が違うほうが理解しやすそう。
ということで、2カラーせんせいを購入することにしました(^^)

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]