忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わが子のタロウ(5歳)とハナコ(3歳半)も、
イヤイヤ嫌がって大変だった時期と比べて
ずいぶん手がかからなくなってきました。

子どもが手がかからなくなったなーと思う理由の一つが、「着替え」。
自分でひとりできがえてくれるというのは非常に楽です!

5歳でも3歳でもまだ一人で着替える気にならない朝もありますが、
そういうときのおすすめの方法がこちら!

女の子のハナコの場合
・幼稚園の先生になりきり作戦
   ハナコ着替えるのぐずぐずしている。。
   母:  「ハナコせんせーい!今日の服かわいいですねー。」
        人形をみせて「ぷーさん、がお着替えを見たいといっていますよ~」」
   ハナコ:「はーい、ではまず~、ぬぎまーす。パンツはこれでーす」
        とノリノリ着替えだす。
   なりきりが好きな女の子に向いた作戦です。

男の子のタロウの場合
・競争でおきがえ作戦
   特に大人に勝ちたい!という男の子の心をくすぐる。
   大人が先に着替えすぎると、やる気がなくなるので、ちょっと先か後にいる
   ように着替え速度を調整する。

こんなかんじですね。こどもの年に合わせて、「子供をのせる方法」も変わるので、
昔の技やコツも思い出せたら書いていきます。
ひとりで歯磨きしてもらう方法、ひとりで体を洗いやすくなる方法なども発見中なので
ちょこちょこおススメを書いていきたいと思います。

子供に合わせて、遊びながら、怒るのを少なく(怒らないのは無理(笑))して
楽しんで子育てしていきたいですね。

こどもの笑顔を楽しんで子育てやっていきましょう♪



拍手

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]