忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供の仕上げ歯磨きって、子育て中のお母さんにとってはかなりのウェイトを占めるものなのではないかと思います。我が家でも、イヤイヤ期まっさかりの息子が、素直に仕上げ磨きをさせてくれるようになるまで、いろんなやり方を試し、試行錯誤しています。

ここでは、我が家で行った対策の変遷をまとめてみました。



拍手

離乳食のころは、素直にガーゼや乳児用歯ブラシで歯を磨かせてくれていた息子も、1歳半をすぎて奥歯も生え、これからの歯磨きが重要!なときに限って、「仕上げ磨きイヤイヤ」状態に。。

もともとは、食後の歯磨きの習慣づけが不十分だったので、まずは食後に歯ブラシを与えるところからスタート。

横になる、というのは逃げ回ってしまい、かなり難しいので、最初はラックに座った状態で歯を磨くことに。
「きゅっきゅっきゅっ!」と言いながらやる方法だと、楽しんでくれるのはいいのですが、
問題は歯ブラシを噛むのが大好きなことで、なかなか「あ~ん」の形を維持できないこと。
噛んでいる歯ブラシを無理やり抜くので、歯ブラシはすぐ痛んでしまいます。。

保育園では昼食後に素直に仕上げ磨きをしてもらっているらしいので、できないわけではないはず!せめて夜だけでも頑張ろう!と寝ころんでの歯磨きを始めてみたものの。。逃げるわ、逃げるわ。もしくは、口を貝のように閉じてあけない。。。

そこでまず導入したのがビーンスターク ハキラ」を使った方法でした。

①「歯磨きしたらハキラ食べよう!」作戦。

ハキラはビーンスターク社が出している、虫歯菌コントロールタブレットです。
虫歯菌の代表ミュータンス菌をコントロールする成分が入っている+甘いけれど虫歯にならない甘味料を使用したタブレットで、歯磨きの後も食べてOK.

これで2週間くらいは素直に寝ころんでの仕上げ磨きに成功しました!!
まだまだ口は閉じがちで「あーん」と開けるのを維持するのは難しいものの、進んで寝ころべたのが進歩!

その後、ハキラ食べよう!だけでは素直に仕上げ磨きをさせてくれなくなりだしたので、行ったのが以下の作戦。
②「終わったらアンパンマンの動画を見よう!」作戦

このころ、息子はYoutubeでダウンロードしたアンパンマンの動画や歌と踊りの動画に首ったけ。
見だすと止まらないので、せっかくなら時間を決めて見せたいな、と思い歯磨き作戦に使うことに。

「アンパン」と動画のリクエストが毎日のようにあったので、その時に「歯磨きの後で見ようね」といい、
仕上げ磨き⇒動画⇒ご褒美にハキラという方法にしました。

これだと、見たい動画も見れるし、一応2回くらい見たら、バイバイしてハキラにしよう、というと
素直にパソコンを閉じてくれて、なかなかいい作戦だ、と自画自賛していました。
でも、まだ「あ~ん」と口を開けるのは、いまいち長続きせず、どうしたものかな、、と思っているうちに、
動画を見たい回数が増え、なかなか満足しない!という悪循環に。。。ショック!

③「終わったら「できたよ。わんわん」のDVDを見よう!」作戦
そんなときに届いたのが「こどもチャレンジぷち」のDM。
このDMに同封されていたDVDの中にでてくる「できたよ。わんわん」に息子がハマり、今度はそのDVDをアンパンマンの代わりに見せることにしました。これはテレビで見せるので、そんなに何回も見れるものではないという意識付けをすべく、再生は1回に。

④人形(パペットなど)で歯磨き⇒ご褒美DVD⇒ハキラ
最近は食後は、歯磨きのベビーサインと「ワンワン」と言いながら、催促するので、仕上げ磨きをするという具合。そんなときに、ふと息子が愛用のパペットを持ってきたので、パペットで仕上げ磨きをしてあげたところ、大ウケ!日替わりで、歯磨きする人形を変えることで、お口を「あ~ん」の形に維持するというのも、上手にできるようになってきました!!

DVDや動画やハキラは、終わった後のご褒美だけど、人形で磨くのは、磨いている間も楽しいので、お口をきちんと開けるという行為が維持できるようです。
こどもちゃれんじぷちの付録にもあった「歯磨きミラー」みたいなものだと、歯磨きの様子が分かるので楽しいのかしら?と思いつつ、今のところは人形好きの息子の好みに合わせて、人形に歯ブラシを握らせて仕上げ磨きをする毎日。意外とテクニックがいりますが、喜んでくれるので、ま、いいかという感じです。

今のところ、ハキラはDVDを切り上げるために「テレビを消して、ハキラにしよう」という具合に使っています☆

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]