忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去にフードプロセッサーMK-K81(パナソニック)を買いました。と記事を書きましたが、最近の我が家での活躍をお伝えしようと思います。

まず、このフープロMK-K81は、我が家のお好み焼きでは毎回使用されています。お好み焼きで面倒なのは、間違いなくキャベツの千切りですが、このフードプロセッサーなら野菜カッターがついているので、楽ちんです。

最近使いだしたのは、手作り餃子。餃子の皮から作れて、手作り水餃子が作れるのでかなり良かったです。手作り餃子のレシピも付属のレシピの中にあります。皮作りはホームベーカリーのほうでもできるのですが、麺を作るための羽がなくなってしまい、やむなく全部フードプロセッサーですることになりました。。(同時並行できればもっと便利かと思います)

フードプロセッサーMK-K81を購入してから、1年以上になりますが、よかったなと思う点は、子供がお手伝いをしやすいことです。くるくる回るのが楽しいのか、かなり熱心に手伝ってくれます。フードプロセッサーは、蓋を押し続けていないと回らない仕組みになっているので、ふたを開けて手を切る心配はありません(刃で遊ばないようにだけ気を付ける必要はあります)。子供が蓋を押す役をしてくれると、母は両手が空いてほかのことができるので、かなり料理のスピードが上がります。

包丁が使えない小さな子供でも、目を離さなければ安全に立派に料理助手となり、お手伝いを楽しく、母も料理が早くて来て、幸せでおすすめです。子供に料理をお手伝いしてほしいママにおすすめです。





拍手

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]