忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、英会話教室AEON(イーオン)の子供英会話教室の体験へ行ってきました。
1歳すぎの子供を対象としたイースターエッグを作ろう☆というもので、
1歳8カ月の息子は、1歳6カ月のお友達と一緒に参加しました。
今回はそのレビューをしたいと思います。



拍手

ちょっと早めに着いたので、まずは先生とちょっと遊んでもらいました。
その時に遊んでいたのがこのABCパズル

ABCパズル
ABCパズル
posted with amazlet at 11.02.28
エド・インター
売り上げランキング: 3590
 
アルファベットをはめる穴に、CATやDOGの絵が書いてあります。
アルファベットは穴にはめても少し盛り上げるので
小さい子でも扱いやすく、板から外しやすいパズルです。

1歳8カ月の息子の場合、分かっていたので、ひとつずつ渡して、
A for Appleと場所を教えるとはめる⇒できたら「Good job!!」と誉めてもらってハイタッチ☆
⇒息子はハイタッチ☆が気に入って、頑張ってはめていました。
また、このパズルのアルファベットピースをバケツに「ないない(put it away)」
とお片付けをしたりするのも、遊びの一環になっている感じで
自然に「put it away」が見につきそうだなと思いました。

そのあと、一緒にレッスンを受ける友達が来たので一緒に教室へ。
教室では、親子で英語オンリーです。
先生は日本人の女の先生。

最初は発泡スチロールで作ったイースターエッグに、色のついたシールを貼りました。
・シールを出すときに、Pink!Blue!と先生に合わせて親がリピートする
・シールを色の名前を言いながら、卵に貼る

次に箱にカラーの卵がたくさん入っている箱を取り出して
・箱を鳴らして、何があるかな~?
・箱から色つき卵を出して、ぽい!と入れるときに、色の名前をみんなで言う
・次に、また別の箱に入れるときに「one two three~」とカウントして、全部でいくつあるか数える

続いては、振り付きの歌「Head, shoulders, knees and toes」をみんなで踊る

最後に、教室が終わりだよ~、さよーならーという歌詞の歌をみんなで歌っておしまい。

これで、30分の子供英会話のクラスでした。

これくらいの内容なら、家でもできるなーと思いつつ、
親以外の人が英語をしゃべっている環境というのもよいのかしら。。などと色々考えた一日でした。

前述のABCパズル は息子が気に入っていたので、帰りにお店で購入☆
ついでに、見つけた「えいごのうた&ダンスえほん 」というボタンを押すと英語の歌が流れる本も購入☆
えいごのうた&ダンスえほん

宝島社
売り上げランキング: 55953
 
家ではパズルより、この歌の本に食いついて、何回もいろんな曲を流して
一緒に踊ろう♪とやっていました。

これから、パズルとこの本を鳴らしているときは英語で話しかけようかな、と思っています。
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]