忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供に童謡を歌ってあげる機会が増えたので、この際、何か楽器で演奏したいなと思い、ハーモニカを習い始めました!前々から、マイ楽器を欲しいと思っていた私は、すでに複音ハーモニカというハーモニカを持っていたので、近所で行われる市民講座で本格的に習うことにしました。

ただ、あまりメジャーな楽器ではないのでハーモニカを習い始めたと友人に言うと、例外なく驚かれます(笑)

ハーモニカ、といっても、ポップスのギターを弾く人が吹いているハーモニカから、クラシックが吹けるものまで、色々あります☆今回私が習い始めたのは、「複音ハーモニカ」というハーモニカです。





拍手

なぜ、マイ楽器にするのにハーモニカを選んだのか?というと、まず単独でハーモニーが出せる楽器が欲しかったというのがありました。それから、できれば持ち運びしやすいこと。ギターは和音も出せて色々弾けるけど、大きくて手軽には持ち運べない、じゃあ、ウクレレ??などと色々悩んだのですが、弦楽器系は調律が大変そう・・・。

ということで?ハーモニカに落ち着いたわけです。でもハーモニカも種類が結構あってかなり悩みました。
ハーモニカの種類を簡単に分けると以下の3種類になります。
童謡や唱歌などを吹くのに最適とされるハーモニカ。
1音に対して周波数の微妙に違う2つの音が鳴るため、ドだけ吹いてもハモっているように聞こえる美しい音色が特徴。
全部で21穴のものが標準的で、吹くか吸うかどちらかで音が出る(1穴1音)。
値段は1本当たり5000円前後くらいから。
♯や♭等の半音がある曲を吹く場合は、CとC#などのように2種類のハーモニカが必要。
J-POPなどでギターを弾くミュージシャン(ゆずやコブクロなど)がよく吹いているのがこちらのブルースハープ(またはテンホールズ)と呼ばれるハーモニカ。
ロックやブルースを演奏するのに向いている。
吹いても吸っても音が出る(1穴2音)、半音は吹き方を工夫することで出すことができる。
3種類の中では1本当たりの値段が最も安い(3000円くらいから)。
クラシックなどを演奏するのに向くとされる。レバーがついており、♯や♭をレバーを引いて出すことができる。穴は吹いても吸っても音が出るので、1穴4音の音が出ることになる。3種類の中では1本あたりの値段が最も高価(1万前後)。

最初は1本で半音も吹ける10ホールズが最もよさそうで、ポップスの楽譜も多いのでいいかな~と思っていたのですが、半音を吹いたりするにはかなりテクニックが必要そうで、独学が難しそう。。。

クロマチックも1本で済むところが素敵だったのですが、1本当たりの値段が張るので、最初に始めるには少し敷居が高い。。。

結局、3種類の音まで聴き比べて、私の好みのハーモニーが出せる複音ハーモニカに行きつきました。
独学でもある程度まで吹けるので、買ってから結構楽しんで練習してました。

ハーモニカのよいところは、さぐりながら吹くことができること。聞いたことのある曲を、「こうかな?ああかな?」と吹いてみながら再現することができるのが素敵です。ギターでもできる人はできるみたいですね。ピアノだと、さぐっているときに失敗すると明らかにハズレの音がでてしまってガッカリして続ける気がなくなるのですが、ハーモニカだと失敗しても和音がでたりするため、いまいち失敗しているように聞こえなかったりして気分よく演奏できます(笑)

私はピアノは長く習った割にさぐり弾きができないのですが、ハーモニカならできたりします。これも好みなのかな?

複音ハーモニカは音が素敵なので、「ふるさと」とか弾くとじーんときます。独学でやっているともう少しテクニックを学びたくなってきたので、市民講座で習うことにしました。複音ハーモニカは、昔、小学校で演奏したことのある高齢の方が多い影響で市民講座がいろんな場所で多く開催されており、安く学べるのも魅力的です。クロマチックや10ホールズは習うところが限られたり、高かったりするし。。

ただ、ポップスも吹けるのにポップス用楽譜はないのがちょっと悲しいところでしょうか。10ホールズの楽譜でも買ってきてやろうかなあ。。と思っている今日この頃です。

とりあえず、週一回、おばあちゃんおじいちゃんに混ざって練習☆楽しんでいます。

PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]