忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬はインフルエンザの感染が心配ですよね。手洗い、うがいが普段の対策ですが、それ以上に感染を防げる予防策があることを知りました。それは「消毒薬」。空調が効いている環境下ではウイルスが空中を浮遊して感染してしまうので、その空気中へ噴射してウイルスを殺す消毒薬がよいとのこと。
参考:www.j-cast.com/2011/02/02087127.html

でも、子供がいる家庭でそんな強力な消毒薬を噴射するのはどうかしら、と思いますよね。ところが、植物の葉の煎じ液に殺ウイルス効果があり、それを利用した消毒薬があるそうなんです!



拍手

植物(センダン)の葉のエキスを使った商品。
食品成分なので、子供がいる家庭でも安心して使えるのが嬉しい!
 
なお、上記のサイトで紹介されているインフルエンザ予防策についての解説は以下の通りです。
①マスクは、1時間に1度水を吹きかけて高湿度状態を保つ
②うがいは、歯磨き粉などの界面活性剤成分が入っているものでする
③手洗いとワクチンは感染予防の効果は小さい(ワクチンは重症化予防がメイン)
①はよく分かるけど、②は初めて聞きました。①②は実践できそうですね。
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]