忍者ブログ
日々の疑問や問題を解決! 問題解決型日記ブログ☆ ー子育て共働きマザーの悩み&工夫テクニックー
スポンサード リンク






忍者カウンター
プロフィール
HN:
egao
性別:
女性
自己紹介:
息子(2009年6月生)娘(2010年11月生)の年子の子育て真っ最中です。
なぜ?何?と思う好奇心を大切にしていきたいと思います(^^)
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平日はパートナーの帰りが遅いため、基本的に1人で子供二人のお世話している私にとって、一番の鬼門?がお風呂でした。

冬の間は寒いのと、下の子が小さかったので、下の子はなるべく上の子が保育園に行っている間に入れて、夜は下の子を脱衣所でラックに乗せて待たせておいて、上の子とお風呂に入る方法をとってきましたが、そろそろ下の子も5カ月近くになって1人で待たせておくのも危ないかなと思い、一緒に何回か入ってみました☆





拍手

最初は、上の子のお風呂を終えて着替えさせてから、下の子。とやっていたものの、お兄ちゃんが待ち切れなかったりしてやたら時間がかかり、風邪をひきそうに。。しかも下の子を待たせている時間はかわらないし!

これはみんないっぺんに服を脱いで入るしかない!でも、下の子を抱っこしたままじゃ、上の子のお世話ができない。。

ということで、首の据わった下の子を洗い場で待たせておくためにバンボを風呂場に持ち込み、さらに湯船の中でも下の子だけでぷかぷか浮いていられる浮きわ「スイマーバ」を購入しました!

これがめちゃ便利です!!

バンボは、首の据わった3か月ごろから使える柔らかい素材の椅子で、上の子の時からお出かけの時に実家やホテルに持っていく椅子としても大活躍(軽いので)!今回初めてお風呂で使ってみたのですが、素材がひんやりしない素材なので、子供も嫌がらない!しかもお湯をかけておけばちょっとお湯がたまってミニお風呂みたいになっていて湯ざめしにくそう。バンボに座らせている間、自分や上の子の体を洗ったりできるのがとっても便利でした☆

スイマーバは、ネットで見て初めてその存在を知りました。プレベビースイム用に赤ちゃんでも泳げるように開発された首浮き輪。首にはめると頤と後頭部を浮き輪が支えてくれるので、赤ちゃんが1人でプカプカ浮くことができます。なれると自分で泳ぎだすらしい。下の子は、最初着けたときからご機嫌で、ぷっかぷっかとお風呂を漂っていました。湯船内でも親の手が話せるので、上の子の世話をすることもできるのが有り難い!ただ、浮き輪がしぼんだり、ひっくり返るかもしれないので目は離せませんけどね。

しかも、ぷかぷか浮かぶ姿がとってもラブリーです☆楽天の口コミでの評判もうなずけます!
スイマーバ 赤ちゃんがかわいくお風呂に浮かんでいる写真はこちら

上の子は水に浮かぶのが怖いらしく、スイマーバはその対策にもなるかと思って買ったのですが、まだ怖いらしくつけて浮いてはくれませんでした(笑)上の子はもうすぐ2歳ですが、体重が11キロ以下なのと、首周りが細いのでつけて使うことができそうです。

このふたつのアイテムで、同時にお風呂に入れた結果、いつもよりも30分くらい早く上がれてよかったです☆これからの、お風呂タイムが楽しくて、らくちんな時間になりますように!
PR
Copyright c なぜ?なに?日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]